塾選びにおいて受講料を比較をすることもとても重要だと思います。

今回は、学習塾いろどりの受講料体系についてご紹介します。

学習塾いろどりでは入塾前に必ず年間の費用について細かくご説明しています。

開講当初より今でも「そんなに安い料金でしっかり指導してもらえますか」という問い合わせがありますが、
対面授業にこだわり続け、質の高い授業を提供し続けられるよう努力しています。

学習塾いろどりの受講料紹介

学習塾いろどりの特徴として、
選べる授業STYLE・作れる授業PLANというものがあります。

平たく言ってしまえば、
授業の受講方法や科目を細かく選択し組み合わせることができるということです。

そのため、時間割や受講料も生徒さん一人ひとり異なっております。

授業スタイルごとに受講料をまとめたので参考にしてください。

少人数制クラス授業(中学生対象)

中学生の各学年にクラス授業を設置しています。

学年によってご用意している科目は異なります。
(生徒さんの希望によって科目を追加設置していくため)

  • 数学:8,800円/月
  • 理科:4,400円/月
  • 英語:4,400円/月

※クラス授業の科目による受講料の違いは、時間数の違いによるものです。

数学は週に2回、その他の科目は1回で時間割を組むことが多いためこの受講料体系です。

オープンクラス(中学生以上対象)

オープンクラスは学習塾いろどりのオリジナルクラスです。

現在は中学生以上の生徒を受講の対象としています。

  • 8,800円/月(2,200円/回)

★事前連絡ありの欠席は受講料調整にて対応しています。

オープンクラスは特殊な授業形態のため、授業詳細に関して専用ページにてご確認ください。

この授業ではとにかく誰でも通いやすいことを追及しています。

そのため、部活動や模試、家庭の用事で欠席する際には受講料を気にせず休めるように受講料調整もしています。

個人授業(生徒1人-講師1人のマンツーマン)

小学生から既卒生まで全生徒が対象です。

学年によって受講料に差があります。

すなわち、学習内容には関係なく、学年によって受講料を決定させていただいております。

  • 小学生:8,800円/月(2,200円/回)
  • 中学生:11,000円/月(2,750円/回)
  • 高校生:13,200円/月(3,300円/回)

※1)受講料はすべて60分授業で表記しています。
※2)既卒生は高校生と同じ受講料です。

上記の表は60分授業の場合ですが、90分授業、120分授業にも対応しています。

個別授業(生徒2人-講師1人)

小学生・中学生が対象です。
(高校生も受け付け可能ですが推奨はしておりません)

こちらも学年によって受講料に差があります。

  • 小学生:6,600円/月(1,650円/回)
  • 中学生:8,800円/月(2,200円/回)
  • 高校生:11,000円/月(2,750円/回)

※1)受講料はすべて60分授業で表記しています。
※2)生徒1人当たりの受講料です。
※3)高校生以上の受講は推奨しておりません。

上記の表は60分授業の場合ですが、90分授業、120分授業にも対応しています。

家庭教師授業

全学年の生徒が対象です。

ただし、講師が外に出られなくなったら受付終了となり、
ここ数年は年度初めに既に募集が終わってしまうことが多いです。

しかし、不登校の学生さんには早い時間帯を利用していただき、年間通して喜んでいただいております。

家庭教師授業は、個人授業にプラスして固定の交通費をいただいております。

  • 小学生:11,000円/月(2,750円/回)
  • 中学生:13,200円/月(3,300円/回)
  • 高校生:15,400円/月(3,850円/回)

※1)受講料はすべて60分授業で表記しています。
※2)現在は距離に関わらず共通の受講料をいただいております。

学習塾いろどりの自習メイト

学習塾いろどりには【自習メイト】の制度があります。

授業は受講しないけれど、塾の自習室を利用できる

という夢のような制度です。

学習環境だけを求めている学生さんも多いのではないかと思います。

  • 1,100円/月

とは言え、自習メイト生も塾生として入塾していただきますので、
自習室以外にも塾生に共通するサービスはすべて受けることができます。

月会費

学習塾いろどりでは、月会費をいただいております。

  • 2,200円/月

登録費用・管理費用と言ってしまうのは簡単ですが・・・。

  • 自習室の管理費
  • 不定期で行われる無料講座
  • テスト対策
  • 無料補講
  • 振替授業
  • 授業時間外の質問対応

など、授業以外のすべてがこの月会費に含まれております。

講習会費用について

学習塾いろどりでは、年間に3回の季節講習をおこないます。

その年の塾生に合わせて授業を計画するため、科目や時間割、時間数も異なりますが、可能な部分をここで紹介します。

春期講習会

高校受験が落ち着いた3月中旬~3月末に2週間の期間で実施します。

塾生に関しては、通常授業が拡大授業となるだけで、受講料に変化はありません。

「3月度授業内で実施」というイメージですので、ご負担はありません。

夏期講習会

通常の8月度授業を中止し、7月末~8月末まで5~6週間の講習会を実施します。

塾生でも受講が必修ではなく、受講するかどうかも、受講内容も選択することができます。
(実際はほとんどの生徒が受講してくれます)

普段とは違う授業スタイルを選択する学生も大勢います。

期間が長い分、まとまった金額になりますが、授業単価は通常授業より圧倒的に下がります。

冬期講習会

システムは夏期講習会と同じで、選択して受講する形式になります。

12月度授業と1月度授業の間の2週間で実施します。

受講しなければ年末年始の2週間は授業がない状態となってしまう点は要注意です㊟

その他費用について

学習塾いろどりで上記受講料と月会費、講習会受講料以外にかかるのは以下の通りです。

  • 入会金:11,000円
  • 教材費:1,500円/冊
  • 検定料:申し込んだ際に発生

実際の受講生徒の例

前述した通り、学習塾いろどりでは授業を細かく選択して受講できますので、同じ学年の生徒であっても受講内容や受講料に違いがあります。

ここではよくある受講パターンをいくつか紹介していきます。

クラス授業に通う中学生の例

  • 月会費:2,200円
  • 数学クラス:8,800円
  • 英語クラス:4,400円

 ★毎月の受講料合計:15,400円

個人授業に通う中学生の例

  • 月会費:2,200円
  • 個人授業:11,000円

 ★毎月の受講料合計:13,200円

重要なのは塾の利用方法と積極性

同じように受講料を支払っていても、
授業を受けに来るだけの生徒もいれば、毎週10時間以上も自習室に通う生徒もいます。

積極的におねだりして無料補講を頻繁に受ける生徒もいますし、
無料講座が開講された際にだけ受講しに来る生徒もいます。

「受講料以上に利用して下さい」という案内は入塾時に全員に平等に話します。

しかし、実際に行動に移せるのはほんの一握りの生徒です。

学習塾いろどりの受講料

どうだったでしょうか、評判通りの安さだったでしょうか。

今でも受講料を理由に他塾さんから移籍してくる学生も多いので、決して高い方ではないと思います。

もちろん、受講料は塾選びの際の重要なファクターの1つです。

しかし、これが一番ではありません。

きちんと体験授業を受けて「ここでなら頑張れる」そう思える塾を選ぶようにして下さいね。